家族のお出かけに必見!長崎近辺のシルバーウィークのイベントや渋滞情報を紹介

目安時間:約 6分

シルバーウィークは、9月下旬にある連休ですね。

 

5月にあるゴールデンウィークと並んで、最近は国内外の旅行やレジャーに出かける人も多い、みなさんお待ちかねの連休です。

 

9月の行楽シーズンにあるシルバーウィークについて、気になる渋滞情報や次にまとまった連休はいつになるのか、詳しく解説します。

スポンサーリンク

シルバーウィークの渋滞はいつくらいにピーク?

 

2018年のシルバーウィークは・・

9月15日(土)
9月16日(日)
9月17日(月祝)敬老の日
9月22日(土)
9月23日(日祝)秋分の日
9月24日(月)振替休日

6日間です。

 

今年は大型連休とまではいきませんが、もしも9月18日から21日にお休みが取れたら、最長10連休になりますね。

 

連休を利用して家族で行楽地へ出かけようと計画される方も多いと思います。

 

そこで気になるのが渋滞!

 

テレビでも高速道路や新幹線などの渋滞状況を伝えています。

 

では、連休中の渋滞はいつ頃がピークなのでしょうか。

 

2017年のシルバーウィークも2018年とほとんど同じ並びでした。

 

そこで、2017年のデータを参考に高速道路や公共交通機関の渋滞のピークを予想してみましょう。

 

渋滞のピークは連休初日の昼頃と、連休最終日の夕方17時頃が最も混む時間帯と予想されます。

 

この時間帯を避けて移動するのがおすすめです。

 

例年早朝や深夜は比較的交通量が少ないので、スムーズに移動できるでしょう。

次に、シルバーウィークの時期に長崎で開催されるおすすめのイベントをご紹介しますね!

 

長崎居留地まつり

日時:9月15日(土)16日(日)の2日間開催。

場所:長崎市グラバー園ほか東山手、南山手、大浦地区

詳細:旧外国人居留地として栄えた長崎の歴史や郷土の誇りを考えようと市民と行政が協力し町を盛り上げる祭りを開催。「グラバー坂かけあがり大会」や「居留地大バザール」などの様々なイベントが行われる。

 

のんのこ諫早まつり

日時:9月15日(土)16日(日)

スポンサーリンク

場所:中央交流広場(諫早市役所前)

詳細:諫早市最大の祭り。小皿をリズムよく打ち鳴らして踊る「のんのこ皿踊り」が街中で繰り広げられます。期間中はお笑いライブや諫早グルメが味わえるブースも登場し、多くの人でにぎわいます。

 

ハウステンボス・九州一花火大会

日時:9月22日(土)18:45~21:00

場所:佐世保市 ハウステンボス

詳細:今年で第6回。西日本最大級の花火大会で、打ち上げ総数22,000発のビックイベントです!毎年多くの観客で大盛り上がります。

 

シルバーウィークが次に連休になるのはいつ?

2018年のシルバーウィークは、9月15日(土)から17日(月)の3日間と、9月22日(土)から24日(月)の3日間の合計6日間です。

 

ここ最近で最も長い連休だったのは、2015年の5連休でした。

 

では、次に長い連休になるシルバーウィークはいつでしょうか?

 

それは、2026年なんです!

 

2026年は・・

9月19日(土)
9月20日(日)
9月21日(月)敬老の日
9月22日(火)国民の祝日
9月23日(水)秋分の日

5連休!

 

ここで、「9月22日(火)はなんで国民の祝日なの?」と疑問に思った方はいませんか?

 

実は国民の祝日の法律により、「その前後及び翌日が国民の祝日である日は休日とする」と定められているんです。

 

簡単に言うと、敬老の日と秋分の日に挟まれた9月22日は自動的に休みになるということです。

 

2015年も2026年も、たまたまこの条件に当てはまったので5連休になったんですね。

 

シルバーウィークは毎年連休にならず、ある条件が満たされたときに連休となるので「奇跡の休み」ともいわれているんですよ!

 

まとめ

 

2026年はまだまだ先なので、待ち遠しいですね。

 

まずは今年のシルバーウィークに家族や友人と予定を立て、渋滞のない時間帯を狙って出かけてみるのはいかがでしょうか?

 

私も家族と休みを有効活用して楽しみたいと思います!

スポンサーリンク

カテゴリ:秋のイベント 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ