0歳児保育園のスケジュール紹介|生活リズムが合わないと退園?

目安時間:約 8分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

0歳児保育園の1日のスケジュールについて書かれているサイトの中で私のサイトを開いて頂きありがとうございます。

管理人のぶなしめじと言います。

スポンサーリンク

 

・0歳児を保育園に入園させるけど、1日の流れが知りたい・・・。

 

・うちの子まだ、お昼寝を2回するんだけど、大丈夫?

 

・抱っこしとかないと泣くんだけど、先生たちからいろいろ言われる?

 

このページでは

  • 0歳児保育園のスケジュールを紹介
  • 0歳児の保育園は生活リズムに合わせてくれる?
  • 0歳児で保育園から退園させられる?

以上、3つのタイトルにそって紹介していきます。

 

0歳児で保育園に入園させると、いろいろ不安がつきません

特に、初めてのお子さんだと尚更ですよね。

 

ぶなしめじも、長女を生後3ヶ月で入園させた時は色々と先生に聞いてました。

その時の経験が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

それでは、詳細を見ていきましょう。

 

0歳児保育園のスケジュールを紹介

保育園の1日の流れは大体、同じだと思いますが、

気になるようであれば、通わせる予定の保育園に、一度問い合わせしてみた方が良いです。

 

私が通わせている保育園では、入園前に一度、担任との面談がありました。

その際に「保育園の流れ」のようなしおりが渡されて、1日の流れなどもお話しがありました。

 

準備するものや、朝の準備についても少しお話しがあったり、

アレルギーや子供の性格についてもお話しさせていただきました。

(よく泣くか?抱っこが大好きか?人見知りか?などですね)

 

 

娘達を預けている保育園のスケジュールもご紹介しますね。

 

 

8:00   登園(1歳クラスの子達と合同保育で遊んでいます)

9:00   朝のお集まり(絵本を読んだり、ふれあい遊びをしたり)

9:40   朝のおやつ(ビスケットだったり、フルーツだったり)

↓↓    遊び・レクレーション・子供によっては朝寝

11:00   お昼ごはん

12:00~14:30 昼寝(起きた子からトイレなど)

15:00  おやつ(食べ終わった子から遊び始める)

16:00  夕方のお集まり

 

順次お迎えで帰宅という流れです。

 

保育園によって違うようですが、娘を通わせている保育園では

おむつ交換は1時間~1時間半に一度必ずしてくれています。

(その為、おむつの消費量がかなり多いです)

 

0歳児の保育園は生活リズムに合わせてくれる?

0歳児の保育園生活で気になるのが、子供それぞれにどれくらい合わせてくれるのかですよね。

スポンサーリンク

 

ぶなしめじの娘達も、預け始めたのが生後3ヶ月だったので

まだまだ朝寝をしてた時期でした。

 

お昼寝だけだとまずいだろうし・・・大丈夫かな?と思っていました。

それに、泣いたときもウチの子だけを優先させてもらうわけもいきませんしね(;´∀`)

 

その不安も慣らし保育の1週間のうちに担任の先生とお話しさせていただきました。

 

担任の先生

0歳児のうちは、月齢によって成長がバラバラなので

それぞれの生活リズムを尊重していくようにはしています。

通い始めは、まずは保育園を楽しんでもらうのが第一です。

ただ進級に向けてある程度、保育園の生活リズムに慣れるようにも進めていきますね。

 

泣いたときも、出来る限り抱っこしていただけるようで、

お迎えに行った時も、一人をおんぶ、二人抱っこで三人まとめて面倒を見ていた所に遭遇したことがあります。

 

慣らし保育も、長女のように人見知りをしない子であれば3日目からフル通園でも大丈夫ですが、

人見知りが激しい子であれば、次女のように登園5日目まで2時間でお迎えなども考えられます(*_*)

 

それぞれの保育園で慣らし保育のすすめ方が違いますので、確認をお願いします!

 

0才児で保育園から退園させられる?

今まで、自分だけあるいは家族だけで面倒をみていて

「うちの子物凄く手がかかるんだけど、先生たちから何か言われないかな?」と思いませんか?

 

 

長女と同じクラスの子に、自分の思い通りにならないと奇声をあげながら床に頭を思い切り打ち続ける子もいます(´・ω・`)

(ちなみにひどいアトピー持ちで、外用薬も塗っています)

 

 

私の子供たちはそうでもなかったんですが、転園してきたママ友さんは前の保育園から

「あまりにも慣れないですし、環境を変えた方が良いかもしれないです」とお断りされたそうです。

 

その子は、1日中泣いてミルクも何も飲まないそうです。ただひたすら大泣きしていたそうです。

(今の保育園では普通に慣れて遊んでいます)

 

 

その際も、無理やり退園させられたわけではなく、

次の保育園とのやり取りも少しお手伝いしていただいたそうです。

 

あくまでも例ですが、保育園からお断りされることもあるようです。

 

ただ、0歳児であれば保育士1人に園児が3人です。

 

だんだん抱っこしていなくても、泣かなくなりますし、

お茶を家では飲まなかった長女も保育園では飲んでいますし、

私の姿が見えたら泣いてしまう次女も、保育園ではニコニコして先生達と遊んでいます。

 

保育士さんは、時間をかけて上手にしてくれると思います。
私たちに子供の事でアドバイスもしてくれますしね。

 

渡しの場合は、自分からグイグイ聞きにいっちゃいます(*^^*)

 

 

 

いかがだったでしょうか?

0歳児の保育園での1日の流れについてご紹介してきました。

 

他にも、0歳児が保育園を病気で休む症状などについても紹介しています。

また、保育園や子育てについて紹介した記事をまとめましたのでよければお役立てください。

 

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています♪



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:子育て  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント



こんにちは(*^^*)
管理人の「ぶなしめじ」こと「中村 はる」です!

旦那、私、長女、次女の4人で長崎市にマイホームを建てて住んでいます♪

医療事務で働いてたこともあったりするので、自分の経験を聞いてほしくてこのサイトを開きました(;^ω^)
詳細プロフィール もありますので、お時間ある時にでも読まれて下さい♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています♪ 「面白かったし、仕方ないからクリックしてやるか!」というあなたは、大変お優しい人です(*˘︶˘*).。.:*♡
当サイトの画像はこちらから引用しています。 photolibrary
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ