お花見の寒さ対策は子供にする?マナーとオムツ替え対策を紹介

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

お花見での注意点について、子供への寒さ対策や、子連れが意識したいマナーやオムツ替えについて紹介したサイトの中から私のサイトを開いて頂きありがとうございます!

ぶなしめじ
管理人のぶなしめじと言います♪
スポンサーリンク

 

・小さい内からお花見に連れて行って、子供の負担にならないかな・・・?(´・ω・`)

 

・子連れでも周りに迷惑をかけたくないけど、どこに注意したら良いかな?(´;ω;`)

 

・外出先、特にお花見とかって公園だけど、オムツ替えってどうしたら良い!?(*_*)

 

 

このページでは

  • お花見の寒さ対策は子供にするべき?
  • お花見のマナーで子連れが意識してほしいことを紹介
  • 公園でのオムツ替えはどうしてる?

以上、3つのタイトルにそって紹介していきます!

 

まだまだ小さい乳児、特に完全母乳とかだとお出かけするのも一苦労ですよね。

でも、お花見や季節を感じるところにたくさん連れて行ってあげたい気持ちもわかります(^_^;)

 

年子の子育てをしながら、お花見体験をした私の経験が少しでもお役に立てれば幸いです♪

 

それでは、詳細をみていきましょう!

 

  お花見の寒さ対策は子供にするべき?

お花見に子供を連れて行く時に注意すべきところなのですが、寒さ対策はきちんとしてあげましょう(・∀・)

 

 

お花見をする時期は3月の末から4月の上旬ですが、まだまだ肌寒い時もあります。

特に日向は大丈夫なんですが、日陰では寒いということが多いですので、薄手のシャツを着せていても厚手のジャンパーやベストなど、上着を1枚用意しておきましょう。

 

 

ベビーカーに乗っていて、眠ってしまったらブランケットをかけて、暖かくしてあげて下さい(^_^;)

 

 

それから、子供と一緒にお花見に行く時に注意してほしいのが、人が多いかどうかです。

ただでさえ、少し寒い時期でのお出かけなので、更に人が多いと子供たちはものすごく疲れて体調を崩しやすくなります(´・ω・`)

 

 

せっかく一緒に楽しみに行くのですから、ゆっくりして行けるとこを選ぶのも手段の一つです。

 

  お花見のマナーで子連れが意識してほしいことを紹介

お花見に子連れで行くのは私も大歓迎ですし、私自身も連れていきたいと思っています(*^^*)

スポンサーリンク

ただ忘れてはならないのは、子連れならではのマナーです。

 

 

子育てをしていると、色々なことを「これくらい大丈夫でしょ」となあなあにしてしまいがちです(・_・;)

 

 

例えば、次のタイトルで紹介しますが、おむつを替えるのはどこで?

例えば、子供が走り回って大声で「きゃーーっ」と超音波を出していても、「いつもだし(;^ω^)」と放置してません?

例えば、子供が花壇や綺麗に整えられた芝生の上などを、踏み荒らしていませんか?

例えば、自分が屋台に夢中になっている間に子供は何をしていますか?

 

 

マナーは色々あります。もちろんゴミを持ち帰ったり、よそのシートに乗り上げないなどその他もろもろ(*_*)

ただ、その中でも自分がいつも何気なくやっている行動を、他の人が見てどう思うかを一度考えて見て下さい!

 

 

小煩いですけど、楽しんでいる時に他の人から子供だったり自分自身が注意されたり怒られたりするの嫌じゃないですか?(´;ω;`)

そんな思いをしないためにも、少しゆっくり考えてみたらどうでしょう?

 

  公園などでのオムツ替えはどうしてる?

公園や公共の場所でのオムツ替え、すっっっごく困りますよね(;´Д`)
 特に花見の時期って公園のトイレに長蛇の列が出来たりしますしね・・・。
オムツ替え位だったら・・・と思ってシートで替えたりしてませんか?
上記のタイトルでも紹介したんですが、普段子育てをしている私達と、子育てなどに接点がない人では感覚が全然違います(;´Д`)
お花見では食事をしている人がほとんどだと思います。

食事をしてる人がいるのであれば、やはりトイレなどに場所を変えたほうが良いです(^_^;)

 

 

ただ、公園の公衆トイレへ行くにも、遠くて汚くて狭い、もしくは上の子あるいは下の子がいるとか。

行けない場合もありますよね(´・ω・`)

 

こういう場合、見えないようにこっそり手早く取り替えるのもダメなのは、ちょっと厳しいかな、と思います。

 

実際、私は年子の子育て中なので下の子がオムツ替えでトイレに行こうとしても上の子がグズっていかないと言う時もありました!

そんな時は、あくまでも

 

手早く、見えないようにコソコソとオムツ替えさせてもらってました(*_*)

※うんちの場合は、必ずトイレか、連れて帰るか、車の中で替える様にしてます!!

 

 

もう一度言いますが、あくまでも基本的にはトイレなどに場所を変えてオムツ替えするのがマナーだと私は考えてます(^_^;)

ここでも周りからヒソヒソ言われないためにも、よく考えて行動していきましょうー♪

 

 

いかがだったでしょうか?

お花見についての注意点や、オムツ替えなどの方法について紹介してきました!

 

それでは、ここまで読んで頂きありがとうございました\(^o^)/

 

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています♪



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

タグ:

カテゴリ:子育て  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント



こんにちは(*^^*)
管理人の「ぶなしめじ」こと「中村 はる」です!

旦那、私、長女、次女の4人で長崎市にマイホームを建てて住んでいます♪

医療事務で働いてたこともあったりするので、自分の経験を聞いてほしくてこのサイトを開きました(;^ω^)
詳細プロフィール もありますので、お時間ある時にでも読まれて下さい♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています♪ 「面白かったし、仕方ないからクリックしてやるか!」というあなたは、大変お優しい人です(*˘︶˘*).。.:*♡
当サイトの画像はこちらから引用しています。 photolibrary
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ