七夕祭りが月遅れや8月開催に別れてる理由と時期はいつが多いか紹介

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

七夕祭りって「七夕のお祭り」だから、7月7日付近に開催されるものだと思ってませんか?

 

実は違う時期に開催されてる「七夕祭り」もあるんです(´゚д゚`)

 

 

七夕祭りが7月7日以外に開催される理由や、大きく分けて2つの時期に開催されているので何故その時期なのかについて、いつの時期に各地の七夕祭りが多く開催されているのかを紹介していきます♪

 

七夕祭り、行かれる予定ですか?

7月上旬だと思って、予定をたてると意外と違う時期かもしれませんので、確認しておきましょう!

ぶなしめじ
遅くなりましたが、管理人のぶなしめじと言います♪たくさんのサイトの中から私のサイトを開いて頂きありがとうございます(*´∀`*)
スポンサーリンク

 

・七夕祭りって7月7日の七夕付近にあるものだと思ってたけど、違うの!?Σ(・∀・;)

 

・大きく2つの時期に開催が別れてるけど、理由とかあるの?(゚∀゚)

 

・七夕祭りが多く開催される時期っていつ?(´ε` )

 

 

このページでは

  • 七夕祭りは月遅れの開催の理由を教えて!
  • 七夕祭りはなぜ8月開催などで別れてる?
  • 七夕祭りの時期は2つあるけど、いつが多い?

以上、3つのタイトルにそって紹介していきます!

 

 

七夕祭りに行くのを検討されている人が予定をたてるさいだったり、ちょっとした雑学にでもお役立ち頂ければ幸いです(*^^*)

 

それでは早速、詳細をみていきましょう!

 

 七夕祭りは月遅れの開催の理由を教えて!

七夕祭りって、7月7日の七夕付近に開催されるものだと思いますよね!( ゚д゚ )クワッ!!

でも、違うんですよー!

 

 

全国で有名な宮城県の仙台七夕祭りなども、8月6日からの3日間開催されるんです!

 

※詳しくは全国の有名な七夕祭りについて紹介している記事でも紹介していますので、参考にされて下さい(*^^*)

 

 

実は七夕が7月7日と決められたのが、新暦に変更された時なんです。

もともと旧暦の7月7日を七夕としていたんですけど、新暦7月7日はだいたい梅雨ですよね(^_^;)

スポンサーリンク

 

 

七夕祭りに限らずですけど、お祭りって観光客やお客さんを呼ぶ為にも「雨が降らない時期に開催したい」と思っている事は多いですよね。

 

 

そこで旧暦の七夕にあやかって「伝統的な七夕」ということで、旧暦の7月7日付近になる8月頃に開催されているんですね(^o^)

 

 七夕祭りはなぜ8月開催などで別れてる?

最初のタイトルで月遅れの8月開催をしているところもあるという話しをしましたし、何故8月ころに開催されているかも話しましたよね!

 

 

そこで気になるのは、どうして旧暦の7月7日で固定しないのか?ということです。

 

 

月遅れの8月7日付近に開催される七夕祭りの代表として

 

・宮城県仙台市の仙台七夕まつり

 

・愛知県安城市の安城七夕祭り(おりもの感謝祭)

 

の2つが8月の上旬に開催されます。

 

 

神奈川県平塚市のひらつか七夕まつりのように7月上旬の新暦7月7日に合わせて開催されるのであれば、「七夕だからな」で納得出来るんですけど、ただ単に月遅れって・・・(^_^;)

 

 

実は旧暦の7月7日は、新暦でいうと◯月◯日!!という断定が毎年変わってしまうので分かりづらいんです(゚∀゚)

 

旧暦7月7日はあくまでも新暦では7月31日~8月30日の間の1ヶ月間頃と言われてるので、新暦7月7日から1ヶ月間遅らせて新暦8月7日頃に開催しよう!という訳です(*^_^*)

 

  七夕祭りの時期は2つあるけど、いつが多い?

前2つのタイトルでお話ししましたけど、七夕祭りは新暦7月7日近くと、新暦8月7日近くで開催されることが多いです。

7月と8月ではどっちが開催される数が多いんでしょう?

 

 

新暦の7月7日頃にある七夕祭りの代表としては

 

神奈川県のひらつか七夕祭りですね!

他にも青森県の八戸七夕まつりと群馬県前橋市の前橋七夕まつりや東京でいうと下町七夕まつりなどがあげられますね♪

 

 

 

月遅れの8月頃にある七夕祭りの代表としては

 

宮城県仙台市の仙台七夕まつり・千葉県茂原市の茂原七夕まつり・東京都杉並区の阿佐谷七夕まつりなどがあげられます(*^_^*)

 

 

ちなみに私が住んでいる近くの商店街でも8月7日近くに七夕まつりで商店街のスタンプラリーを開催しています(*´艸`*)

 

 

どちらかというと、8月頃に開催している七夕まつりが多いです(*^^*)

やはり梅雨が明けてからだと星空も見えやすいですし、7月下旬や8月になってからだと夏休みに入っているので観光客などが集まりやすいんですね(・∀・)

 

 

いかがだったでしょうか?

七夕祭りの開催時期が別れていることについて紹介してきました♪

 

他にも全国で有名な七夕祭りについて紹介した記事や、そうめん以外での七夕メニューについて紹介した記事もありますのでよければお役立て下さい(*^^*)

 

 

それではここまで読んで頂きありがとうございました(^o^)

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています♪



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

タグ:

カテゴリ:夏のイベント  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント



こんにちは(*^^*)
管理人の「ぶなしめじ」こと「中村 はる」です!

旦那、私、長女、次女の4人で長崎市にマイホームを建てて住んでいます♪

医療事務で働いてたこともあったりするので、自分の経験を聞いてほしくてこのサイトを開きました(;^ω^)
詳細プロフィール もありますので、お時間ある時にでも読まれて下さい♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています♪ 「面白かったし、仕方ないからクリックしてやるか!」というあなたは、大変お優しい人です(*˘︶˘*).。.:*♡
当サイトの画像はこちらから引用しています。 photolibrary
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ